国分寺市鍼灸接骨院みなみ風 HOME > スポーツでケガをされた方

スポーツでケガをされた方

健康保険施術

スポーツや日常生活で、こんなおケガをされていませんか?

  • 野球の試合で左の太ももにデッドボールを受け、アザが引かない。
  • 柔道の練習中相手を投げようとした時、腰にギクッと衝撃が走った。
  • 陸上競技でダッシュした瞬間、右ふくらはぎにピリッと筋肉が裂ける感じがして走れなくなった。
  • 階段を踏み外し、足首を強烈に捻ってしまった。
  • 自宅でダンス練習中、腕を大きく振り上げた時、左こぶしを思いっきり柱にぶつけてしまった。

このようなおケガをされてしまった方(骨折・脱臼・捻挫・肉離れ・打撲5疾患)は、接骨院で健康保険を使用し、おケガの処置を受ける事ができます。


また、当院では

  • 野球肘・野球肩
  • テニス肘
  • ジャンパー膝
  • シンスプリント
  • アキレス腱損傷など・・・。

このようにスポーツによるお体各部位への繰り返し外力に
よるおケガ
に関しても、健康保険施術をお受けいただけます。

ケガの治療について

接骨院(整骨院)では、おケガをされた方の施術を行います。

しかし、整形外科などで行う様な、注射・投薬・麻酔・手術といった行為は行わず、各種機器などによる物理療法やテーピング固定療法などを用いておケガ(ひねった、ぶつけた、折れた、ぬけたなど)の処置・手当てを、国家資格である「柔道整復師」が行い、健康保険で施術を受ける事ができます。

当院の施術では、人が持つ「自然治癒力」を物理療法などで助ける事によりその力を高めて、おケガからの回復を早める事に専念しています。

物理療法とは各種機器治療(電気や温熱、超音波、光線など)を主にしたもので、テーピングや包帯による固定法や運動療法(関節可動域訓練など)、手技療法を組み合わせて用いる事により、効果的にケガからの回復をはかる施術法です。

施術方針は患者様の症状・状態などにより、また、患者様のご希望に応じて組み立てて参ります。施術内容に関するご質問・ご要望は遠慮なくご相談ください。

リハビリ・機能訓練について

人間の体は動かさないでいると、どんどん弱くなり衰弱していきます。

例えば病気・ケガなどで入院し、しばらくの間ベッド上での生活をしているとすぐに、全身の筋力(特に下肢の筋力)が弱くなり、特に高齢者では歩くのも困難になり、あるいは寝たきりになり、一人では生活できなくなってしまう可能性もあります。

内臓疾患や脳神経疾患などによっても、やがては運動機能の問題につながっていく事もあります。 リハビリとは、そのような悪循環を防ぎ失われた機能を代償・回復して自立した生活を送る為に必要不可欠なものとなります。

リハビリ(機能訓練)を行う事により、弱くなっていく機能を回復・維持して悪化を防止するために努力する事が大切です。

当院では、おケガによる骨や関節・筋肉・靭帯・神経などの運動器の損傷や、おケガ後のマヒ・拘縮・筋力低下などに対して、物理療法や運動療法、手技療法などを組み合わせ、また、東洋医学的な鍼灸治療なども視野に入れ、総合的な機能回復と維持を目的として施術を行っています。

テーピング療法について

おケガの状態に応じて、テーピング法を行います。

テーピングは、主に関節の固定、運動制限、筋腱のサポート、ケガの再発予防、痛みの抑制などの効果があります。

当院では主として伸縮性のあるテープを使用いたします。
長時間貼っていても肌がかぶれにくく、入浴等の日常生活に支障なく肌色で目立ちすぎません。このテーピングは「人工筋肉テープ」と呼ばれ、筋肉の動きをサポートします。

使い方によっては痛い所に貼るだけで、自然治癒力を促進させ、血液・リンパの流れを改善し、筋疲労の回復に役立ちます。

<テーピング療法の適応症>

  • 捻挫などのおケガによる痛みの緩和と回復促進
  • 肉離れなどの筋肉損傷の痛み緩和と回復促進
  • ギックリ腰の痛みの緩和と保護、回復促進
  • むち打ち、寝違えなどによる頸部・背部の痛みの緩和と回復促進
  • 膝・肩・肘・手首などの関節障害に対する痛みの緩和、運動制限など。

※テーピングはお肌のかぶれなどに注意すれば、副作用はありません。
 また様々な状態に使用できますので、ご質問等があればお気軽にご相談ください。

物理療法について

物理療法とは、患部に対して電気・温熱・寒冷・光線・牽引・運動・手技などの機械的刺激を与え物理的な治療を行う方法です。痛みの度合いや回復状況に応じて、各方法を組み合わせて施術する事により、鎮痛効果や回復促進効果をはかります。

施術を行うと行わないとでは、回復の早さ、施術後の機能・予後に大きな違いが出るためおケガの施術だけでなくスポーツ後のケアや介護などでも広く行われています。

干渉波治療器

人の神経の働きを調整し、体の不調を和らげるのが、この干渉波療法です。
手足・体幹の神経を刺激し、マヒなどにも効果を現し血液供給を促進させます。電子のリズムが筋肉や神経にやさしく作用し、痛み・マヒ・筋硬直に効果を発揮します。

温熱・寒冷療法

温熱療法とは、ホットパックや赤外線などで患部を温めて血行を改善したり、神経の興奮を抑制します。痛みを抑え、ケガからの回復力を高めます。

寒冷療法とは、コールドパックやコールドスプレー、冷湿布などで、患部が腫れていたり熱を持っている時に、冷却する事で腫 れや熱を抑え、症状を落ち着かせます。

また、温熱療法・寒冷療法を組み合わせることで、血行改善効果をより強く引き出せる事もあります。

運動療法・手技療法

患部の状況に応じて、関節の運動・牽引法・筋力トレーニング・マッサージなどを取り入れています。
患部周辺の環境を良好にして回復を早めたり、硬直した関節や筋肉の柔軟性、弱っている筋力を回復して運動機能を取り戻します。様々な痛みの緩和にも効果があります。

高周波療法

みなみ風では、全国の整形外科、医院、接骨院(整骨院)、鍼灸院などでも、まだ数件しか導入されていない全く新しい医療機器を設置しております。

高周波治療器(サイバー9000)とは?

  • 「刺さない鍼治療」として効果を発揮します。
  • 薬事法認可 最高出力4万Hzの高周波
特徴

☆往来の治療機器よりも、人体の深い場所(深層部・深層筋)や硬く感じにくい部位までアプローチ
 可能。

☆筋肉痛から関節拘縮・靭帯損傷・神経痛・マヒ・むくみなどにも効果を発揮し、急性期から慢性期
 疾患まで対応可能。

除痛効果が高く、数多くのスポーツ選手にも使用されています。

適応症
  • 骨折・脱臼後のリハビリ、捻挫、肉離れ、テニス肘、野球肩、ジャンパー膝、
    シンスプリント、アキレス腱炎、などのスポーツ障害。
  • 高周波治療は慢性痛でお悩みの方にもその効果が発揮されます。
    五十肩・ばね指・腱鞘炎・手根管症候群・坐骨神経痛・筋緊張性頭痛・肩こりなど

※高周波療法は、おケガの保険施術やトリガーポイント療法に組み合わせることでより効果を
 発揮します。

※高周波療法は、実費診療区分になります。

保険施術と共に高周波治療を受けることで、

  • 肉離れの痛みが薄らいでいき、ダッシュできるようになった!
  • 硬かった腰の筋肉がゆるみ、ゴルフスウィングが早くなった!
  • 肩の痛みが薄らぎ、全力投球できるようになった!
  • 肘の曲げ伸ばしが自由にでき、思いっきりスマッシュできた!

このようにスポーツ障害でお悩みの方、ご相談ください。

鍼灸接骨院 みなみ風

〒185-0012 東京都国分寺市本町4-7-5 Lシェイプ1F

アクセス JR中央線 国分寺駅 徒歩3分 責任者 品田 賢一 営業時間 午前 9:00〜12:00 午後 平日 15:00〜20:00 土曜 13:30〜17:00 日曜 13:30〜15:30 休診日 水曜日・祝日・第3日曜日

042-401-0834<予約制>

メールでお問い合わせ

▲ページ上部へ戻る

ご予約はお電話で042-401-0834 9:00~20:00

アクセス

インターネット割引

お知らせ

初めての方は必ずお読み下さい

実際に施術を受けたお客様の喜びの声

学生特別優遇制度

肩こり 腰痛 膝痛 辛い症状でお悩みのあなたへ

トリガーポイント総合療法

巻き爪でお悩みの方

フットケア

万が一交通事故に遭ってしまったら・・・・

朗報です!スポーツでケガをされた方へ!!そのケガは健康保険をご利用いただける事をご存知でしたか?

新感覚の美容法!「美容鍼施術」で内側から溢れ出す美しさを。

施術例

駐車場・駐輪場のご案内

営業時間
午前 9:00〜12:00

午後 平日 15:00〜20:00
土曜    13:30〜17:00
日曜    13:30〜15:30
休診日
水曜日・祝日・第3日曜日
所在地
〒185-0012 東京都国分寺市
本町4-7-5 Lシェイプ1F
アクセス
JR中央線 国分寺駅徒歩3分
電話番号
042-401-0834
責任者
品田 憲一

スタッフブログ